アジア不動産投資研究会 Hotel and apartment in Asia

インドネシア、フィリピン、マレーシア、ベトナム、タイなどの売却アパートメント、ホテルの紹介
Phil_condo

マカティのドミトリーホテル開業1年 女性専用部屋も https://t.co/xX8HIN0uNu マニラの1つ星~3つ星ホテルの料金、東南アジア諸国各国の首都の同等ホテルに比べて10~20%は高い
08-17 17:02

ムンバイで高級分譲アパート「トランプ・タワー」の建設進む https://t.co/RrpPpTPnio 1室当たりの販売価格は6億 ~10.8億ルピー(約9億円~16.5億円)で何戸、分譲販売するのだろうか?
08-17 16:57

6月3日に、フィリピン中央銀行(BSP)から、住宅不動産価格指数(RREPI) が発表されたそうです。

住宅用不動産、第1四半期に9.2%上昇 中銀が指数発表、コンドミニアム12.9%で最高

以下の引用を読めば、住宅不動産価格の上昇と消費者物価の上昇の乖離が、かなり大きいです。これはもう不動産バブルでしょう?

それによると、2016年第1四半期(1月~3月)の住宅不動産価格は前年同期比9.2%上昇した。タイプ別上昇率は、コンドミニアム 12.9%、タウンハウス8.5%、一戸建て住宅8.1%、2世帯家屋6.7%と続く。コンドミニアムが二桁上昇、RREPI上昇の先導役となっている。 そして、消費者物価CPI)の第1四半期平均上昇率1.1%との比較では、上昇率の大きさが目立つ。

日本人向けにマニラの新築マンションを販売しているCentury Properties(センチュリー・プロパティーズ)に関する記事がありました。

センチュリー不動産、5年間で住宅1万8千戸供給へ 三菱商事との「フォーブス タワー]等商用事業も拍車

以下の引用にもありますが、完成したマンションの94%が売却済みだそうです。まだ高水準を維持しています。

住宅不動産事業に関しては、2015年に5つのコンドミニアム・プロジェクト(合計2,500戸)を完工、そのうち94%が売却済みであり、その売却額は128億ペソに達する。そして、2016年から2020年の5年間で、31のプロジェクト(合計1万8,000戸、総面積134万平米)を完工させる計画である、そのうち、15プロジェクトは2016年に完工予定である。

Colliers International (コリアーズ・インターナショナル)が、2016年第2四半期(4月~6月)のフィリピン・マニラ首都圏の不動産市場動向、及び12カ月後の見通しを発表したそうです、

首都圏の住宅市況、供給増加などで小幅下落  マカティ高級物件賃貸料1年間で5%下落との予想

以下は、家賃に関する引用です。

家賃に関しては、需要鈍化により、主要ビジネス地域全般に渡って軟化している。マカティ CBDの平均賃貸料は前期比1.2%減の858ペソ/平米、BGCは1.5%減の855ペソ/平米。ロックウェルでは0.4%減の950ペソ/平米であった。2016年内に1万1,745戸もの住宅が完成することから、コリアーズは12カ月後の賃貸料が1.6~6.1%下落すると予想している。このような傾向で、コンドミ投資家は非常に難しい賃貸住宅市場環境に直面していると言える。



このデータを踏まえた上で、それでもロックウェルの物件の投資が適当なのか、もう一度Rockwell Land CorporationのInvestment Kitを読んでみます。
案件番号 B-07

バンコクのSukhumvit Roadスクンビット通り)に面するコミュニティー・モールの売却が、検討されています。

2012年2月にグランドオープンしたこのショッピングモールは、総床面積12,400平方メートル、賃貸用面積5,708平方メートルの小規模コミュニティーモールです。バンコク・スカイトレイン (BTS)のPhrom Phongプロンポン)駅とThong Lo(トンロー)駅の中間辺りに位置し、近くには日本人や外国人が多く住んでいます。

Mall01.jpg

ショッピングモールの2016年EBITDAは、42.5百万タイ・バーツ(約1.3億円)と見込まれています。借地権の利用期限まで、残り25年です。

売却価格は応相談です。

本物件にご関心のある方は、右コラム「ご意見・お問い合わせ」からご連絡下さい。
案件番号 H-18

ホーチミンシティー第4区Thao Dienタオ・ディエン)に位置する小型アパートメントの売却が、検討されています。British International Schoolの裏側に位置しています。

2016年に完成したこのアパートメント(ビル)は、6室(スタジオ)、土地面積68平方メートルです。今後、2室が追加完成します。合計8室稼働すると、毎月の賃貸収入は3,600 USDと想定されます。

アパートメントの大体の場所は、以下の地図をご参照ください。(場所は正確でない場合があります。)



希望売却価格は450,000 USDです。

情報収集目的ではない、真剣な投資家に対してのみ、NDA締結後、売却側から案件の詳細が開示されます。

本物件にご関心のある方は、右コラム「ご意見・お問い合わせ」からご連絡下さい。
案件番号 J-16

ジャカルタSetia Budiスティア・ブディ)に位置するアパートメント2の売却が、検討されています。

このアパートメント2は、3階建て、29室(シングルルーム25室とダブルルーム4室)、土地面積200平方メートルです。現在、満室の状態です。

Indekost2_01.jpg

Indekost1_02.jpg

アパートメントの大体の場所は、以下の地図をご参照ください。(場所は正確でない場合があります。)



希望売却価格は1.0 Million USDです。

本物件にご関心のある方は、右コラム「ご意見・お問い合わせ」からご連絡下さい。
案件番号 J-15

ジャカルタSetia Budiスティア・ブディ)に位置するアパートメント1の売却が、検討されています。

このアパートメント1は、3階建て、22室とスタジオ1室、土地面積170平方メートルです。現在、満室の状態です。

Indekost1_01.jpg

Indekost1_02.jpg

アパートメントの大体の場所は、以下の地図をご参照ください。(場所は正確でない場合があります。)



希望売却価格は0.9 Million USDです。

本物件にご関心のある方は、右コラム「ご意見・お問い合わせ」からご連絡下さい。
案件番号 H-17

ベトナム南部、カインホア省のNha Trang(ニャチャン)に位置する4つ星ホテルの売却が、検討されています。

このホテルは、23階202室、地下室2階、土地面積1,410平方メートル、2つのレストランを有しています。また客室以外に、アパートメント23室があります。ホテルの客室稼働率は、2014年40.7%でした。

Greenworld01.jpg

Greenworld02.jpg

Greenworld03.jpg

ホテルの大体の場所は、以下の地図をご参照ください。(場所は正確でない場合があります。)



希望売却価格は27 Million USDです。

本物件にご関心のある方は、右コラム「ご意見・お問い合わせ」からご連絡下さい。
案件番号 H-16

ベトナム中部の世界遺産の街Hoi Anホイアン)に位置する5つ星ブティックホテルの一部売却が、検討されています。

71室が客室稼働率91%で稼働中、追加の37室が2016年9月に完成予定です。2015年の売上高3百万USD、EBITDA(Gross Operating Profit)1.56百万USD(売上高の52%)という高収益ホテルです。

GRACY01.jpg

GRACY02.jpg

ホテルの大体の場所は、以下の地図をご参照ください。(場所は正確でない場合があります。)



投資家は既存株主からの株式譲渡で、最大51%を取得可能です。希望売却価格は27 Million USDです。

本物件にご関心のある方は、右コラム「ご意見・お問い合わせ」からご連絡下さい。